パナソニック プチサイクロン サイクロンクリーナー MC-SR10J

スポンサーリンク

MC-SR10Jは、パナソニックのサイクロンクリーナーです。同社のMC-SS320GXなどといったハイエンド機種と同様の遠心分離型サイクロン構造を採用していながらも、本体サイズを大幅にコンパクト化し、本体質量2.8kgとマンション暮らしや一人暮らしの家庭で使いやすく設計されたサイクロンクリーナーです。パナソニックではこのMC-SR10Jと上位モデルのMC-SR20Gを合わせて「プチサイクロン」と名付けています。

主な特長

  • 小型・軽量ボディで引き回しも持ち運びもラクラク
  • 本体サイレンサー構造&ソフトキャスターで運転音を低減
  • エコナビでムダなくお掃除が可能

MC-SR10Jのレビュー、使用感

MC-SR10Jは、このところ大変人気が高まっている小型・軽量のサイクロンクリーナーとしてラインナップされています。クリーナーの2台目需要も高まっており、このゾーンでは2011年モデルの東芝のVC-C11などがシェアを拡大し、人気になっています。このMC-SR10Jも同様の目的で開発されたようで、その軽さと持ち運びのしやすさに驚きます。上位機種であるMC-SR20Gに比べると運転音がやや大きい、パワーノズルが自走式ではない、親子ノズルが搭載されていない、LEDナビライトがついていないといった違いがあります。

最安値価格、最安値ショップを紹介

参考価格

MC-SR10Jの発売開始時価格:44,800円

Amazon.co.jpの最安値
楽天市場の最安値

パナソニック サイクロン掃除機 MC-SR10J

MC-SR10Jの仕様(スペック)

型名MC-SR10J
カラーバリエーションMC-SR10J-P(メタリックピンク)
MC-SR10J-CK(コモンブラック)
吸込仕事率300W~約110W
消費電力850W~約380W
本体寸法(幅×奥行×高さ)238×293×296mm
本体質量2.8kg
ホース、延長管、ノズルを合わせた質量4.4kg(モーターブラシ)
運転音59~約56dB
集塵容積0.25L
発売年月2012年8月

MC-SR10J 関連機種

CV-SW100(日立)本体3.5kg、小型軽量の「2段ブーストサイクロン」。吸込仕事率も400Wと強力。2012年7月発売。
EC-PX210(シャープ)軽量本体2.7kg。おなじみのプラズマクラスターやHEPAクリーンフィルターなどで排気にも配慮。使いやすい機種です。2013年1月発売。
VC-C12(東芝)東芝のトルネオミニ。本体2.5kgの軽量ボディとカーボン素材の延長管とヘッドで軽々お掃除。2012年9月発売。
TC-EXC8P(三菱電機)三菱の「ビケイ」サイクロン。本体2.4kgとトップクラスの軽量クリーナーです。持ち運びしやすい本体上部ハンドル。2013年5月発売。

コメント

タイトルとURLをコピーしました