VC-PA7E 東芝 紙パック式クリーナー

スポンサーリンク

VC-PA7Eは、東芝の紙パック式クリーナーです。東芝の紙パック掃除機のなかではローエンドの機種となっており、吸込仕事率600Wの強力パワーではありますがエアー式のフローリングターボヘッドのタイプですので、フローリングや畳に適した掃除機となっています。
VC-PA7Eの後継機種:VC-PB7A

VC-PA7Eの主な特長

  • 光触媒脱臭フィルターでゴミやペットのニオイを強力脱臭
  • 本体3.2kgの軽量ボディで階段の掃除もラクラク

VC-PA7E レビュー、使用感

\n
VC-PA7Eは、安価ながら600Wの吸込仕事率を持つ紙パック掃除機です。エアーブラシのタイプなので絨毯・カーペットには不向きですが、フローリングメインの家では高い性能を発揮してくれる機種です。また、光触媒脱臭フィルターは排気の脱臭に効果があるので、ペットの居る家庭にもなかなか良いのではないでしょうか。\n

VC-PA7Eの最安値価格、最安値ショップを紹介

Amazon.co.jpの最安値はこちら

TOSHIBA 紙パック式クリーナー 強力パワー フローリングヘッドブラシ ブルー VC-PA7E(L)

VC-PA7Eの仕様(スペック)

型名 VC-PA7E
カラーバリエーション

L色(ブルー)

吸込仕事率 600W~約90W
消費電力 1000W~約250W
本体寸法(幅×奥行×高さ) 252×298×214mm
本体質量 3.2kg
ホース、延長管、ノズルを合わせた質量 4.6kg(タービンブラシ)
運転音 68dB~約61dB
集塵容積 1.4L
発売年月 2011年2月

コメント

タイトルとURLをコピーしました