EC-QX310 サイクロン掃除機のレビューと最安値価格

シャープ EC-QX310 シャープのサイクロンクリーナー
スポンサーリンク

EC-QX310はどんな掃除機か

 EC-QX310は、シャープ(SHARP)のサイクロン式クリーナーです。同社のサイクロン掃除機の中では特殊なタイプとなっており、業界トップクラス、軽量コンパクトの本体2.4kg、ホース・延長管・ヘッドを含めた標準質量も3.8kgと非常に軽いです。

 軽量・コンパクトだけではなく、掃除機としての基本的な性能面として自走式のパワーヘッド、さらに同社独自のプラズマクラスターや遠心分離構造のサイクロン、HEPAクリーンフィルターも搭載しています。

主な特長

  • 超軽量、コンパクト。本体質量2.4kg、標準質量3.8kg
  • 小回りが利き、部屋の隅にも強い自走モーターヘッド
  • 遠心分離サイクロンでパワーを持続
  • HEPAクリーンフィルター&プラズマクラスターで排気にも配慮

最安値価格、最安値ショップを紹介

参考価格

EC-QX310発売開始時価格:49,800円

楽天市場の最安値

シャープ サイクロンクリーナー EC-QX310

Yahooショッピングの価格

シャープ サイクロン掃除機 EC-QX310

EC-QX310のパーツ・消耗品

Amazonでチェック

EC-QX310 レビュー、使用感

 EC-QX310は、シャープのサイクロンクリーナーとしては中級機となっており、軽量ながら基本性能を装備し、ヒット商品となったEC-PX200の流れを汲む機種です。EC-PX200が本体2.7kgだったのに対し、このEC-QX310はさらに軽くなって本体2.4kg、ヘッドまでを合わせた標準質量でも3.8kgと、サイクロンクリーナーで業界トップクラスの軽量化を実現した機種になりました。

 この、軽量コンパクトなサイクロンクリーナーのゾーンでは、パナソニックのプチサイクロン MC-SR20Gや東芝のトルネオ VC-C212/VC-C12、日立の2段ブーストサイクロン CV-SW200、コードレスで軽量パワフルなダイソンデジタルスリム DC45MHDC35MHなどがしのぎを削っています。


従来機種より軽量になった分、若干吸込仕事率が弱め(330W→300W)のと、またダストカップも通常のサイクロンクリーナーよりも小さいのでごみ捨てやカップのお手入れが比較的多くなる点がマイナスポイントですが、その点を差し引いてもこの小ささは非常にメリットが多く、階段を登り降りして2階でもお掃除をする家庭やお年寄りの方に使いやすいクリーナーとしての用途にピッタリの機種といえます。

仕様(スペック)

型名EC-QX310
カラーバリエーションEC-QX310-G(グリーン系)
EC-QX310-P(ピンク系)
吸込仕事率300W~約70W
消費電力850W~約240W
本体寸法(幅×奥行×高さ)177×304×239mm
本体質量2.4kg
ホース、延長管、ノズルを合わせた質量3.8kg(モーターブラシ)
運転音64dB~約57dB
集塵容積0.25L
発売年月2012年11月

コメント

タイトルとURLをコピーしました