シャープ 小型、軽量サイクロン式クリーナー EC-PX200

シャープ EC-PX200 シャープのサイクロンクリーナー
スポンサーリンク

EC-PX200はどんな掃除機か

 EC-PX200は、シャープ(SHARP)のサイクロン式クリーナーです。同社のサイクロン掃除機の中では特殊なタイプとなっており、超軽量の本体2.7kgで使いやすくなっています。

 軽量・コンパクトだけではなく、掃除機としての基本的な性能面は十分で、さらにプラズマクラスターや遠心分離構造のサイクロンも搭載しています。

EC-PX200の後継機種:EC-PX210

主な特長

  • 超軽量、コンパクト。本体質量2.7kg
  • コンパクトながらパワフルな自走ヘッド
  • 遠心分離サイクロンでパワーを持続

最安値価格、最安値ショップを紹介

参考価格

EC-PX200発売開始時価格:39,800円

楽天市場の最安値

EC-PX200で検索

EC-PX200のパーツ・消耗品

Amazonでチェック

EC-PX200 レビュー、使用感

 EC-PX200は、シャープのサイクロンクリーナーとしては中級機となっており、なんといってもひと目でわかるコンパクトさがウリです。本体質量が2.7kg、付属品を含めても4.1kgです。シャープの最上位機種であるEC-WX310は本体だけで5.2kgありますので、どれほど軽量なサイクロン掃除機かお分かり頂けると思います。この軽量さが人気となっており、クリーナーの売れ筋ランキングでも常に上位に位置される機種です。

 この、軽量コンパクトサイクロンクリーナーのゾーンがこのところ盛況で、EC-PX200やダイソンのコードレスクリーナー(DC35MH)のヒットにより火がつき、パナソニックのプチサイクロン(MC-SR20G)東芝のトルネオV(VC-SG412)日立の2段ブーストサイクロン(CV-SW200)といった機種がコンパクト型としてその後発売となっています。

 軽量な分、パワー面が劣るのと、またダストカップも小さいのでごみ捨てやカップのお手入れが多くなると思いますが、その点を差し引いてもコンパクトさは非常にメリットとしてポイントが高く、階段を行き来する家庭、お年寄りのクリーナーなどの用途にはピッタリの機種といえます。

仕様(スペック)

型名EC-PX200
カラーバリエーションEC-PX200-P(メタリックピンク)
EC-PX200-S(ライトシルバー)
吸込仕事率330W~約70W
消費電力850W~約240W
本体寸法(幅×奥行×高さ)215×333×239mm
本体質量2.7kg
ホース、延長管、ノズルを合わせた質量4.1kg(モーターブラシ)
運転音62dB~約57dB
集塵容積0.35L
発売年月2011年10月

コメント

タイトルとURLをコピーしました