EC-WX300 シャープ サイクロン式クリーナー

スポンサーリンク

EC-WX300は、シャープ(SHARP)のサイクロン式クリーナーです。同社のクリーナーの最上位機種となっており、床だけでなく空気中のホコリまでキャッチして掃除できる3Dクリーンシステム、おなじみのプラズマクラスターで排気もキレイ、さらにサイクロン掃除機で業界最小の運転音約52dBと静音性も抜群のクリーナーです。
EC-WX300の後継機種:EC-WX310

EC-WX300の主な特長

  • ロングスクリュー遠心分離サイクロンでパワーを持続
  • ダストキャッチユニットで舞い上がったホコリもキャッチ
  • プラズマクラスターで空気もキレイに
  • ハイブリッドサイレンサーで低騒音を実現

EC-WX300の最安値価格、最安値ショップを紹介

参考価格

EC-WX300発売開始時価格:89,800円

楽天市場の最安値

シャープ サイクロン掃除機 EC-WX300

Amazon.co.jpの最安値

EC-WX300 レビュー、使用感

EC-WX300は、シャープのサイクロンクリーナーでは最上位機種となっており、上記の通り多くの特長を持つ掃除機です。実際に使ってみてまず驚くのはその静音性。最近のクリーナーについていることが多くなったeco運転がこのEC-WX300にも搭載されていますので、弱い運転の時にはほとんど音が聞こえず、共働きで夜しか掃除ができない家庭などにはピッタリのサイクロンクリーナーではないでしょうか。もちろんそれ以外にも、おなじみのプラズマクラスターで排気のクリーン性、ロングスクリューサイクロンによるゴミ圧縮、空気中に舞い上がったホコリをキャッチするダストキャッチユニットと多くの特長があります。
マイナス点としては、本体が5.0kg、付属品を含めて7.0kgと大変重いことです。本体の重さは持ち運び時に影響しますし、自走式のパワーブラシがあるので手元の軽さもある程度は軽減されるものの、ヘッドからパイプ、手元の部分にかけても重さを感じます。その点は以前のモデルから若干は改良されていますが、女性やお年寄りには非常に厳しい重量感があるので、実際に店舗で感触を確かめてみることをおすすめしたいと思います。

EC-WX300の仕様(スペック)

型名EC-WX300
カラーバリエーションB色(メタリックブラック)
N色(シャンパンゴールド)
吸込仕事率450W~約60W
消費電力1000W~約300W
本体寸法(幅×奥行×高さ)258×420×271mm
本体質量5.0kg
ホース、延長管、ノズルを合わせた質量7.0kg(モーターブラシ)
運転音52dB~約48dB
集塵容積0.4L
発売年月2011年10月

コメント

タイトルとURLをコピーしました