パナソニック サイクロンクリーナー MC-SK13A

スポンサーリンク

MC-SK13Aは、パナソニックのサイクロンクリーナーです。上位機種であるMC-SK13Gと本体デザインやパワーや寸法など本体の性能は同じになりますが、ノズルについてはエアロノズル(エアタービンブラシ)を使っているタイプです。また、そのため自走ノズルや親子ノズルといった機能はついておらず、フローリングメインの使用で性能を発揮するサイクロン掃除機です。前モデルのMC-SK12Aから吸込仕事率が10Wアップし、590Wとなりました。

主な特長

  • 軽量コンパクトボディ&強力パワー
  • 小回りがきいて持ち運びのしやすいデザイン

最安値価格、最安値ショップを紹介

参考価格

MC-SK13A発売開始時価格:21,800円

Amazon.co.jpの最安値
楽天市場の最安値

パナソニック サイクロン掃除機 MC-SK13A

MC-SK13Aのレビュー、使用感

MC-SK13Aは、店頭でもお求めやすい価格で販売されているサイクロン掃除機の普及機です。箱型のサイクロンボックスを採用していますのでダストボックスやフィルターの手入れはこまめに行う必要があるものの、本体パワーは最大590W、重さも平均的でごく一般的な機種といえるでしょう。このMC-SK13Aはエアロブラシになっていますので、フローリングや畳で使うのにより適しており、じゅうたんのある場所には若干厳しくなります。パワーブラシの付いている上位機種のMC-SK13Gなどを選ぶとよいでしょう。なお、上位機種のMC-SK13Gにはアレル物質抗菌加工フィルターが採用されていますが、MC-SK13Aには使われておりません(一般フィルターを搭載)。

仕様(スペック)

型名MC-SK13A
カラーバリエーションMC-SK13A-P(ピンク)
MC-SK13A-A(ブルー)
吸込仕事率590W~約60W
消費電力1000W~約150W
本体寸法(幅×奥行×高さ)256×297×234mm
本体質量3.7kg
ホース、延長管、ノズルを合わせた質量5.0kg(タービンブラシ)
運転音65dB~約53dB
集塵容積0.7L
発売年月2012年8月

コメント

タイトルとURLをコピーしました