ルンバ新製品 お掃除ロボット ルンバ880/870

スポンサーリンク

アイロボット ルンバ お掃除ロボットを発売(2014年2月18日発表)
アメリカ アイロボット社は、2014年3月よりお掃除ロボット(ロボットクリーナー)の新製品2機種を発売します。世界に先駆けての日本で店頭販売開始されるという話題の新型ルンバとなります。

2014年3月発売商品

ルンバ880 (発売時想定価格:76,000円+消費税)
ルンバ870 (発売時想定価格:66,477円+消費税)

お掃除ロボット(ロボットクリーナー)の代名詞として長期間人気を保っている「ルンバ」シリーズですが、現行の最高機種である700シリーズ(ルンバ780/ルンバ770)が発売したのが2011年10月ということで、その間に国内メーカーの東芝やシャープがロボットクリーナー市場に参入し、それぞれ存在感を発揮している中、ルンバはしばらく上位機種の発売がありませんでした。
今回、2014年3月に満を持して発売される「ルンバ800シリーズ」の2機種は700シリーズの性能を大幅にグレードアップさせ、また高い人気を得るお掃除ロボットとなりそうです。

吸引力を約5倍に強化

ルンバ880/870は、新たに採用した「AeroForceクリーニングシステム」を搭載、特殊素材のローラーでゴミを浮き上がらせ、小型のモーターが生みだす気流でルンバ内部に真空状態を作り出す機構で、吸引力が約5倍に強化されました。

バッテリーの寿命が約2倍に

従来モデルは約1年半でバッテリー交換が必要でしたが、この電池寿命を新商品のルンバ880、ルンバ870は約2倍の3年の寿命としました。充電池はニッケル水素電池を引き続き採用しています。
ルンバ ロボットクリーナー一覧はこちら

コメント

タイトルとURLをコピーしました